催眠術師が実践している相手をやる気にさせる誘導技術 Kindle版

この本を発見したあなた。

あなたは

・子供の勉強に対するやる気を引き出したいと考えている保護者かもしれません。

・家事をしない夫に家事の習慣を定着させたいと考えている奥様かもしれません。

・チームのパフォーマンスを最大限引き出したいと考えているリーダーかもしれません。

・部下のやる気を引き出して業績を上げたいと考えている上司や先輩かもしれません。

・お客さんに何かを購入したり入会してほしいと考えている営業の方かもしれません。

・患者さんのリハビリを応援したいと考えている医療関係者かもしれません。

いずれにしろ、あなたは誰かを助けたいと考えています。

相手の中にやる気というエネルギーを芽生えさせて、うまく行ってほしいと願っているからこそ、この本に興味を持ったのです。

それは本当に素晴らしいことです。その高潔な魂はすでに称賛に値します。

例えばあなたは子供にどういう方法で勉強するやる気を引き出しますか?

感情的に「勉強しなさい!」と怒鳴りつけてもうまくいきませんね。

逆になぜ勉強が大事なのかを冷静に説明してもやっぱりうまくいきませんね。

うまく行かないことはわかるけど、なぜうまく行かないのかがわからないし、どうすればうまくいくのかもわからないのではないでしょうか。

相手の心に火をつけるには、潜在意識のレベルで相手のやる気を引き出すことが重要です。

この本にはその方法が書かれています。避けるべきこと、するべきこと、そしてその理由が書かれています。難しいことは書かれていません。

これこそあなたが求めていた情報です。

さあ、本を読み進めて実践し、周りの人々をどんどんやる気にさせて幸せにしていきましょう!

マジわかるんですけど孫子Kindle版

孫子って知ってますか?

今から約2500年前、紀元前500年頃の中国で書かれた兵法書です。

最古にして最強の兵法書と言われています。

孫氏が書かれた時代の後に訪れた大戦国時代の武将(三国志の曹操とか)から日本の戦国武将(武田信玄とか)までが勉強した書物です。

戦争での戦い方についての書物ですが、その考え方は恋愛、ビジネス、スポーツ、投資などあらゆる競争や勝負事に適用できます。

ビジネスの成功者ビル・ゲイツや孫正義も学んだと言われています。

孫子を勉強するときの最大の障壁は言葉の難しさです。

古代中国語の原典はおろか、読み下し文や現代語訳までもがなんだか難しくて非常に読みにくいんです。

一文一文苦労して噛み砕いているうちに全体像を見失ってしまいます。

それは言語の解読に脳のリソースを使いすぎて内容の理解力が落ちてるからです。

内容はピカイチなのに言葉が難しいというハードルのせいで学ぶ意欲を失う人が多いと思い、そういう人のためにめちゃくちゃわかりやすい文章で孫子の全文が学べる本ができました。